トップページ

観察会のご案内

行事報告 記事

SSN紹介

総会・記念行事

第138回 東葛しぜん観察会
夏の自然わくわく探検
日 時 2017年7月30日(日)13~15時  天気:曇り
場 所 21世紀の森と広場 みどりの里(松戸市)
参加者 67名(大人28名 子ども39名) 指導員 14名、パーク3名
担当指導員 藤田・壱岐・野坂
報 告 三嶋秀恒(松戸市)
  初夏の自然たんけんラリーは21世紀の森と広場で開催する「ドンちゃん グリちゃん 自然展」のイベント共催で企画推進しました。探検ポイントは8ヵ所を設定し、各所に指導員に付いてもらい参加者にそれぞれの自然観察テーマについてお話をしました。 台風の接近と前線の影響で雨天の予報で、午前中の設営段階でも‘雨が降り出したら室内でも出来るような準備を検討’ 雨に降られずに終了出来ました。

写 真 集

01  パークセンター前で受付開始、カード・鉛筆・虫メガネを渡して、ラリーの説明

02  草花遊び:シロツメクサで指輪づくり、オオバコでお相撲

03  スダジイでドングリの赤ちゃん探し

04  におい探検:クサギ・ヨモギ・ドクダミはどんなにおい?

05  ヒマワリの花に星の形を虫メガネで見つけよう!

06  チョウやバッタを虫アミでゲット

07  ダンゴムシが早く土俵をでたら、勝ち!

08  ハスの葉に霧を吹きかけると水玉に、茎でブクブクできる実験

09  田んぼの横のハサかけは稲を干すものです

10  たんけんラリーのカードとマップ